ニュース・キャンペーン

緊急事態宣言によるサロン営業に関して(その2)

2020.04.14. [お知らせ ]

いつもMATAHARISE NAIL(マタハライズネイル)をご愛顧下さいまして、誠にありがとうございます。

 

先日発令されました緊急事態宣言におきまして、政府・自治体から出される休業要請も、日々情報が目まぐるしく更新・変更されております。

 

MATAHARISE NAIL(マタハライズネイル)では、衛生管理や消毒・除菌関連には、徹底して営業を続けて参りましたが、

この度、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、休業要請の対象に ネイルサロンも入る事態となりました。

現在、休業要請対象のネイルサロンは、100平米以上の広さの店舗が対象になっており、マタハライズネイルは、それ以下の敷地面積ですので、厳密には その対象には値しませんが、

日々感染が拡大していく現状を真摯に受け止め、一時営業を自粛させて頂きたいと思います。

 

営業自粛期間

2020年4月14日~5月6日(予定)

 

当サロンでは、複数名様が集まる環境ではない為

ご予約・ご案内形態を変え、衛生管理をしっかり行い、営業を継続する意向でしたが、

ご来店にあたり、お客様が外出される機会を設けられることで、

感染リスクを増やしかねないとも思います。

 

指先の美は、身だしなみだけでなく

心を豊かにするものでもあります。

 

日頃お一人様ずつの空間すべての消毒を徹底し、プライベート空間を保っての施術をして参りましたので、継続したい気持ちも多くありますが、

大切なお客様の健康を守る為にも、苦渋の決断を致しました。

一刻も早く、この状況を打破するためには、

 

移さない、移らない

を徹底し、皆様に出来る限りご自宅にいていただける様な環境を作りたいと思っております。

 

皆様のお爪のメンテナンスに関して、

多大なるご迷惑とご心配をお掛け致しますことをここにお詫び申し上げます。

 

自粛期間に関しましては、また変動する場合がありますので、

その際は、改めてこちらからお知らせをさせて頂きます。

 

何卒、ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

MATAHARISE NAIL(マタハライズネイル)

代表 前田悦子